2019年10月18日

ニンテンドースイッチ

任天堂の社内データによると、
家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」と
携帯型の「ニンテンドースイッチライト」の
北米での販売台数が、2017年3月の
スイッチ発売以降、合計1500万台を超えたそうです。

北米における今年1─9月の販売台数は、20%超増加した。

調査会社NPDグループによると、米国では
各種ゲーム機の中でニンテンドースイッチが
10カ月連続で最もよく売れている。

ニンテンドー・オブ・ アメリカのプレジデント、
ダグ・バウザー氏は「3回目の年末商戦期を
迎えるに当たり、ニンテンドースイッチは
幅広い顧客層の支持を得ており、北米で
1500万人を超える人々が、好きなときに
好きな場所で好きなゲームを楽しんでいる」そうです。

スマホに押されていると思いましたが
売れているのですね。

年末商戦ですからゲーム機器も売れていますね。


posted by masa at 09:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする