2020年02月06日

ワタミ

ワタミです。

5日、中国本土の「和民」業態の撤退を
決めたと発表したそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大の
影響で客数減少の長期化が見込まれ、
中国経済の先行き不透明感も踏まえて
判断したそうです。

撤退の時期は調整中で、連結業績への
影響は現在精査中としている。

4日の取締役会で決議したもので、
上海、深セン、蘇州、広州の7店舗が対象。

これらの地域で、「和民」以外の業態を
含め11店舗を展開している。

ワタミは2001年11月、香港への
「和民」出店を皮切りに海外外食事業をスタート。

中国本土には2005年、深センに
1号店を出店した。
現在の海外外食事業は、全体で8地域・
53店舗を展開しているそうです。

新型肺炎の影響が出ていますね。

自動車工場などはまだ休止している
そうです。
いつまで影響が続くのでしょうか。

posted by masa at 10:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする