2020年05月08日

ビール最大手が赤字

ビール世界最大手のアンハイザー・
ブッシュ・インベブ(ABインベブ)は7日、
2020年1〜3月期の最終損益が
22億5千万ドル(約2400億円)の
赤字になったと発表したそうです。

前年同期は35億7100万ドルの黒字だった。

新型コロナウイルスの感染拡大を
防ぐための外出制限が各国で
実施され、飲食店などでの
需要が急減したのが響いた。

売上高は5・8%減の110億300万ドル。
4〜6月期は一段と悪化するとの見通しを示したそうです。

4月の世界販売量は大幅に落ち込んでいる。
ABインベブはベルギーに拠点を置き、
有名ブランド「バドワイザー」などを展開する。

自粛だったので、自宅でビールを飲む人が
増えたのかなと思いましたが、
厳しいのですね。
確かに、飲食店は打撃ですね。




posted by masa at 08:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする