2021年02月10日

トヨタとデンソー

トヨタ自動車とデンソーは9日、
自動運転車開発スタートアップ企業の
オーロラと連携し、ウーバー・テクノロジーズ
などの配車サービス企業向けに
自動運転ミニバンの開発・製造を
手掛けると発表したそうです。

トヨタのミニバン「シエナ」にオーロラの
自動運転システムを搭載し、年末までに
試験車両をローンチする。

その後、配車サービス向け車両として
投入する計画。

さらにオーロラは新たな提携の下、
デンソーと自動運転車向け部品の
量産を模索するほか、トヨタとは融資や
保険、メンテナンスなどを含む
モビリティーサービスの開発に取り組む。

オーロラは昨年12月、ウーバー傘下の
自動運転部門「ウーバー・アドバンスト・
テクノロジーズ・グループ(ATG)」を買収。

ATGにはトヨタやデンソーのほか、
ソフトバンクグループが出資していたそうです。

自動運転が着々と進んでいます。
トヨタも本腰をいれています。
日本企業に頑張ってほしいですね。

posted by masa at 10:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする