2020年01月27日

団体旅行禁止

新型肺炎の影響により中国が
海外への団体旅行を禁止することで、
東京五輪が開催される2020年に
訪日外国人旅行者数を4000万人に
増やす日本の目標達成も雲行きが
怪しくなりそうです。

観光客減少による国内経済への
打撃も避けられそうにない。

日本政府観光局(JNTO)の統計によると、
19年に訪日した中国人は959万人と首位。

前年の統計では中国からの旅行者に
占める団体の割合は3割に達しており、
禁止は前年の3188万人から25%超が
必要な目標達成には痛手だ。

中国人観光客の消費額(速報値)も
全体の36.8%に当たる1兆7718億円と首位と
なっており、団体客の減少は旅行業界や
観光地を中心に経済には逆風。

日韓関係悪化を背景とした韓国人観光客や
雪不足によるスキー客減少に加え、
新たな景気の下押し要因が浮上した格好だ。

でも仕方ないですね。
新型肺炎の感染の方が大変です。
訪日客が減っても、日本全体としてみれば
大きくありません。
訪日客が減少しても良いと思います。




posted by masa at 09:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

ココイチ

カレーチェーン店としては
ガリバー的存在の「カレーハウスCoCo壱番屋」
(以下、ココイチ)です。

元々は愛知県一宮市を本拠とする
オーナー企業でしたが、2015年に
TOBによりハウス食品 の子会社となっています。

そのココイチ、インド進出など海外展開が
話題となることも多いのですが、
昨年3月の値上げ以降、国内では
来客数の減少傾向が明らかになったそうです。

度重なる値上げの結果、財布に相談すると
気軽にトッピングできなくなったココイチのカレー。

値上げ効果でカレー自体の採算は
向上したと考えられますが、
昔ながらのトッピングの楽しみを
顧客から奪う結果も招いています。

ココイチを運営する壱番屋 の既存店売上高が、
今期(2020年2月期)下期に入りパッとしません。

上期は7月を除き対前年同月比でプラス成長が
続きましたが、下期に入った9月以降は
11月を除きマイナス成長だそうです。

値上げって厳しいですね。
価格が上がると、他のお店にいきますね。
安いお店がたくさんあります。
価格を上げるのはもろ刃の剣です。





また、客数は上期から変調をきたしています。既存店の客数は今期12月までの10カ月のうち、7カ月が対前年同月比マイナス、プラスは3カ月に留まっています。
posted by masa at 09:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

ヤマトホールディングス

ヤマトホールディングス(HD)です。

23日、2021年4月に純粋持ち株会社から
事業会社に移行する構造改革プランを
発表したそうです。

傘下の宅配便最大手、ヤマト運輸などを
事業ごとに再編する。
ヤマトは、宅配ドライバーの待遇改善を
目的に17年に料金を値上げして取り扱い
荷物を抑制する方針に転換した。

だが、コストの増加で足元の業績は
低迷しており、再編による意思決定の
迅速化で立て直しを図る。

「働き方とデリバリーの構造改革は
一定の成果があったが、社会環境の変化が
改革を上回っている。危機感を持っている」。
長尾裕社長は同日の記者会見で、
構造改革の狙いをそう説明した。

ヤマトHDは17年、インターネット通販の
増加に伴う人手不足や再配達などドライバーの
負担増を理由に、業界を主導する形で個人向け
基本運賃を値上げ。

アマゾンなど大口法人にも値上げを
要請し、貨物の取扱量を抑制する方針に
転じた。

業績がよくないですね。
競争も激しくなっています。
最近は、運賃が高いですね。

posted by masa at 09:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

暖冬の影響

農林水産省が22日発表した
全国小売店での野菜販売価格の動向
(13〜15日時点)です。

それによると、キャベツやハクサイなど
調査対象の8品目で平年に比べて4〜35%安い
価格となった。

暖冬で生育が順調に進んで出荷が
増える一方、鍋物用などの需要が
伸び悩んでいることが影響した。

消費者にとっては恩恵だが、
農家は対応に苦慮している。

農水省が全国470店舗の小売価格を調べた。

鍋物の定番の具材として使われるハクサイは
平年より22%安く、1キロ当たり146円だった。

キャベツは34%安の143円、ネギは14%安の668円、
ダイコンは20%安の146円となった。
レタスは35%安だったそうです。

安いですね。
消費者にとってはよいですね。
農家にとっては大変です。

暖冬の影響のようです。


posted by masa at 09:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

デジタル通貨

日銀は21日、欧州などの主要中央銀行と
デジタル通貨の活用可能性について
共同研究すると発表したそうです。

キャッシュレス決済が浸透する中、
中銀発行のデジタル通貨に関する調査・
研究を行うグループを設立し、技術面の
知見や経済に対する影響を共有する。

参加するのは日銀、欧州中央銀行(ECB)
のほか、英国、カナダ、スウェーデン、
スイスの各中銀と国際金融機関である
国際決済銀行(BIS)。

日銀は既に、ビットコインなど暗号資産
(仮想通貨)の基盤技術である「ブロックチェーン
(分散型台帳)」を使った銀行間決済への
応用を探る研究をECBと共同で進めている。

日銀にとって、スウェーデンなどデジタル
通貨発行に前向きな中銀と共同研究する
ことでノウハウを得やすくなる利点があるそうです。

仮想通貨が始まろうとしています。
世界で研究が必要ですね。

 
posted by masa at 09:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

コンビニ店舗数

日本フランチャイズチェーン協会が20日
2019年の主要コンビニの全店売上高を発表したそうです。

前年比1.7%増の11兆1608億円となり、
比較可能な05年以降14年連続で過去最高を
更新したそうです。

消費税増税に伴って実施されたキャッシュレス
決済時のポイント還元策が貢献した。

19年末の店舗数は前年末比0.2%減の
5万5620店で、微減となった。
前年末から店舗数が減少したのは初めてだそうです。

少子高齢化を背景にコンビニ需要は引き続き
根強いが、市場は飽和に近づいている。

各社は収益性を重視して新規出店を
抑制しており、深夜営業の見直しに
踏み切るなどビジネスモデルは転換点を
迎えているそうです。

潰しあいをしていますね。
コンビニが多すぎます。

どこでもあります。
posted by masa at 09:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

三菱電機

大手総合電機メーカーの三菱電機が
大規模なサイバー攻撃を受け、
機密性の高い防衛関連、電力や
鉄道といった重要な社会インフラ
関連など官民の取引先に関する
情報が広く流出した恐れがあることが
わかったそうです。

本社や主要拠点のパソコンやサーバーが
多数の不正なアクセスを受けたことが
社内調査で判明した。

同社は不正アクセスの手口などから、
防衛関連の機密情報を主に狙う
中国系のサイバー攻撃集団「Tick
(ティック)」が関与した可能性が
あるとみている。

複数の関係者や社内調査によると、
少なくとも国内外の120台超の
パソコンや、40台超のサーバーに
不正に侵入された形跡が見つかった。
不正アクセスの被害は全社的な規模に及ぶそうです。

日本企業は、管理が甘いですね。
もっと、情報に対して、神経質に
なるべきです。
社内の規則を作って、違反した人は
罰則を作るべきです。

posted by masa at 09:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

高野弁護士にも懲戒請求

レバノンに逃亡した日産自動車前会長、
カルロス・ゴーン被告(65)の弁護人を
務めていた高野隆弁護士に対し、
東京都内の男性から「被告の逃走を肯定する
発言をブログでしたのは重大な非行」などとして
第二東京弁護士会に懲戒請求が出され、
同会の綱紀委員会が調査を開始したことが
17日、関係者への取材で分かったそうです。

弘中惇一郎弁護士にも東京弁護士会に
懲戒請求が出され、既に調査が始まっている。

高野氏はゴーン被告逃亡発覚後の4日、
自身のブログで「公正な裁判は期待できない」
などと日本の刑事司法制度を批判した上で
「彼と同じ財力、人脈、行動力がある人が
同じ経験をしたなら、同じことをしようと
するだろうことは想像に難くない」などと発信した。

関係者によると、懲戒請求書では高野氏について
「被告を管理監督する立場にいながら、
このような発言をすることは、あまりに
無責任であり、違法行為を肯定する発言であり、
助長する行為。弁護士としての品位に
反する行為であるのは明白」などと指摘。

高野氏が逃亡に関与した疑いもあるとして
同弁護士会に調査を求めたそうです。

当然ですね。
逃亡の責任はとる必要はありますね。


posted by masa at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

グーグル

16日の米株式市場で、米グーグルの
持ち株会社アルファベットの株式時価総額が
1兆ドル(約110兆円)の大台を超えたそうです。

1兆ドル到達はアップル、アマゾン・コム、
マイクロソフトに続き、米企業で4社目。

主力の広告事業で収益拡大が続くとの
楽観的な見方が広がった。

米調査会社ファクトセットによると、
16日終値の株価は前日比10.96ドル高の
1450.16ドル。

時価総額は1兆7億ドルと、米企業で
3位だった。
日本企業で首位のトヨタ自動車の4倍超となる。

米企業の時価総額の上位はIT企業が
占めている。
首位はアップルで1兆3820億ドルだそうです。

すごいですね。
高すぎる気もしますが。
アメリカは、投資する人が多いですからね。

posted by masa at 10:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

空飛ぶタクシー

トヨタ自動車は16日、「空飛ぶタクシー」
向けの機体開発に取り組む米企業に対して
3億9400万ドル(約430億円)を
出資し、空の移動事業に参入すると
発表したそうです。

大手航空機メーカーなども機体開発に
乗り出しており、次世代の輸送手段を
めぐる開発競争は一段と激化しそうだ。

トヨタの出資先は、電動の垂直離着陸機の
開発を進めている米カリフォルニア州の
「Joby Aviation」。

トヨタは車の生産や電動化の
技術開発の知見を生かし、
空の移動事業の早期実現を目指す。

トヨタの豊田章男社長は、空の移動の
実用化はトヨタ創業以来の夢だったとし
「今回の協業により、空にも移動の自由と
楽しさを届けるモビリティー(乗り物)の
実現に貢献できることをうれしく思う」
とのコメントを出した。

空飛ぶタクシーですか。
トヨタは、どんどん異業種に
進出していますね。

注目です。

posted by masa at 09:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

レンジおでん

ファミリーマートは、レンジで温めて
提供するおでんの販売を、1月14日より
約6,000店舗で開始した。価格は249円から332円だそうです。

レンジおでん販売開始の目的は、鍋で作るおでんにかかる、
オペレーションの負荷およびフードロスの軽減。

パックに入ったおでんをレンジで温めて
提供するもので、パックでの販売は行なわない。

鍋で作るおでんに関して、加盟店からは
「手間がかかる」、「廃棄が発生する」と
いった声があるという。

手間については、提供時だけではなく、
仕込みや清掃などの作業が発生する。

レンジおでんでは仕込みや清掃が発生せず、
またパックから容器に移してレンジで
温めるだけなので、負荷の軽減を見込めるとする。

廃棄については、鍋の場合は仕込んだ後に
長いものでも16時間で廃棄。

その点、レンジおでんの賞味期限は、
パックの状態の常温保存で180日なので、
フードロスの削減も見込めるという。

おでんもレンジになりますね。
確かに、手間やロスはすくなくなります。
よいかもしれませんね。

時代が進化しています。

posted by masa at 09:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

日産とルノー

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は13日、
複数の日産自動車幹部がフランス自動車
大手ルノーとの企業連合解消の事態に
備えていると報じたそうです。

ルノー主導で連合が運営されている
現状への不満が背景にあるとみられ、
関係修復に努めてきた両社の間に
依然として溝があることを示した形だ。

日産幹部は技術・生産部門の完全分離や
日産取締役会の変革といった点を
議論しているという。

自動車業界で合従連衡が進む中、
FTは日産とルノーが関係を解消した場合、
双方とも新たなパートナーを
探すことになると指摘したそうです。

日産は、ルノーとの連合は、意味がないですね。
メリットもありません。

日産の技術がルノーに行くだけです。

posted by masa at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

米中貿易摩擦

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は
11日、米中両国が包括的な「経済対話」の
枠組みを設置すると報じたそうです。

中国の経済改革や両国間の紛争解決などを
議論する。両国は15日、ホワイトハウスで
貿易協議を巡る「第1段階」と呼ばれる
部分合意の文書に署名する予定で、
これに合わせて発表するという。

WSJによると、経済対話は半年ごとの
開催を想定している。

米国はムニューシン財務長官、中国は
劉鶴(リウフォー)副首相が代表になる
見通しで、貿易協議の「第2段階」とは
別に進められるとしている。

米中の第2段階の貿易協議は、過剰な
産業補助金といった中国の構造問題
が議論される方向だ。

トランプ米大統領が合意は今秋の大統領選の
後になるとの見通しを示すなど、難航が
予想されている。

経済対話の設置は、貿易摩擦が
再び激化することを防ぐ思惑も
あるそうです。

先は長いですね。
今年も予断を許しません。

posted by masa at 09:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

米家電IT見本市

世界最大級の家電IT見本市CESが7日、
米ラスベガスで開幕した。

押し寄せるデジタル化の荒波を前に
トヨタ自動車やソニーなどメーカー各社は
従来型産業からの脱却を模索。

一方、変化を主導してきた米IT大手の
商慣行に風当たりが強まっていることも
浮き彫りになったそうです。

トヨタは、自動運転やロボットを活用するとともに、
家電、住宅設備をインターネットでつなぐ
スマートホームなどの技術を実証するため、
今年末に閉鎖予定の東富士工場(静岡県裾野市)
跡地に新たな街を建設する計画を発表。
豊田章男社長は記者会見で「将来の暮らしを
良くしたい全ての人の参加を歓迎する」と
呼び掛けた。

ソニーは得意のセンサー技術を駆使した
試作の電気自動車(EV)を出展した。
吉田憲一郎社長は「過去10年のメガトレンドは
モバイル(携帯電話)だったが、次はモビリティーだ」と
強調。
市販化の計画はないものの、「ソニーの車」は
来場者の関心を集めた。

パナソニックの津賀一宏社長は「従来型ではない家電」に
意欲を見せた。
同社は昨年、米グーグルのスマートホーム部門の
元幹部を迎え入れており、「(米国で)
もう一度家電をやり直していく時期に来た」と
記者団に語ったそうです。

日本企業が、いろいろな試みを
おこなっています。
日本企業に頑張ってほしいですね。

posted by masa at 09:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

ミドル社員

20年の大きな目玉といえば、4月から施行される
「同一労働同一賃金制度」です。

本来、同一労働同一賃金とは、
職務内容が同じであれば、
同じ額の賃金を従業員に支払うと
いう制度です。

「正規か非正規かという雇用形態に
かかわらない均等・均衡待遇を確保し、
同一労働同一賃金の実現に向けて
策定するものです」

これは厚生労働省が示した「同一労働同一
賃金ガイドライン」の冒頭に書かれている
文章ですが、「均等・均衡待遇」という
文言は、実に大きな意味を持ちます。

職務給と同じですね。

日本は、昔から職能給です。
だから、年功序列になります。

でも、政府が「同一労働同一賃金ガイドライン」を
出せば、職務給になります。

企業は対応せざるをえないでしょうね。
ミドルの賃金が下がってリストラが
始まるかもしれないそうです。






posted by masa at 10:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

消費者態度指数

内閣府が8日発表した12月消費動向調査に
よると、消費者態度指数(2人以上の世帯・
季節調整値)は、11月から0.4ポイント
上昇して39.1となり、3カ月連続で
前月を上回ったそうです。

内訳項目では、「暮らし向き」「収入の増え方」
「耐久消費財の買い時判断」が改善、
「雇用環境」は低下した。

内閣府は、消費者態度指数からみた
消費者マインドの基調判断を
「持ち直しの動きがみられる」で
据え置いた。

1年後の物価見通しについては、
「上昇する」との回答が小幅増加した。

「低下する」「変わらない」
「わからない」は小幅減となったそうです。

良くなっているようですね。
よいことです。

消費税の増税の影響を
心配していましたが。

でも、今年もいろいろありますから、
注意ですね。

posted by masa at 09:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

イラク米軍基地

FOXニュースなど複数の米メディアは
7日、米軍高官の話として、米軍が駐留する
イラク西部のアサド空軍基地が数十発の
ミサイルによって攻撃されたと伝えたそうです。

死傷者の有無や被害の程度は不明。

ニュースサイト「アクシオス」が
イラン国営テレビの報道として
伝えたところによると、イラン
革命防衛隊が攻撃を実行したと発表した。

攻撃しましたか。

アメリカが、イランの英雄を殺害した
ことによります。

戦争が起こるかもしれませんね。

ベトナム戦争のようにですね。
イラン、イスラエルの戦争です。

そして、イランはウランを製造する
可能性があります。


posted by masa at 09:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

次期戦闘機

新年早々、航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に
改組する政府案が明らかになった。

米国の「宇宙軍」創設に呼応するもので、
空自の活動領域と責任はますます広がる
こととなった。

その「未来の空」を守る機材、ちまたで
「F−3」とも称される次期国産戦闘機の
開発が2020年に本格化する。

政府が昨年12月20日に閣議決定した
今年度当初予算案で、初期設計費用など
関連予算に約280億円が認められたそうです。

計画名称も次世代戦闘機「NGF」
(ニュー・ジェネレーション・ファイター)
へと変更になり、完成予想図も発表された。

NGFはレーダーに探知され難い
ステルス機能を持たせることは決定している。

すでに2010年代からステルス形状を
研究開発するための先進技術実証機X−2で
多くのデータを集めているほか、ミサイルなどを
収容する胴体内部の兵装庫(ウエポンベイ)の
作動実験なども防衛装備庁により研究が
行われてきた。
ただ、日本一国での新戦闘機開発は
技術的にもコスト的にも割があわない。

でも、開発してほしいですね。
アメリカの高い戦闘機を購入するより、
国内の企業を育てることが重要です。

posted by masa at 09:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

大発会

東京株式市場は6日、令和2年最初の
取引となる「大発会」を迎えた。

日経平均株価の寄りつきは、前年末比
336円86銭安の2万3319円76銭。

中東情勢の緊迫化を受け、投資家心理が
冷え込んでおり、令和の時代になって
最初の大発会は波乱含みの展開となっている。

日経平均は取引開始直後から下落でスタート。

ほぼ全面安の展開となり、下げ幅は一時
400円を超えた。
東京市場が休みの間、米軍によるイラン
司令官殺害が発生。
両国間の報復合戦発展への懸念から、
米国株が下落した流れを引き継いだ。
対ドル円相場が年末の「大納会」の
ときと比べて円高に傾いたことも重しとなっている。

取引開始直前に開かれた大発会の式典では、
日本取引所グループ(JPX)の
清田瞭(あきら)グループCEO(最高経営責任者)が
「いろいろなリスクを乗り越え、良い年になるよう
努めたい」とあいさつしたそうです。

波乱の年明けです。
今年はどうなるのでしょうか。
米中摩擦もあります。





posted by masa at 10:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

ゴーン被告

日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)
=会社法違反罪などで起訴=がレバノンに
逃亡したのは、自身を監視していた
警備業者について刑事告訴する方針を
表明し、これを受け業者が監視を中止した
直後だったそうです。

東京地検特捜部は、ゴーン被告が監視を
やめさせて逃亡を図りやすくするため
刑事告訴を悪用した疑いもあるとみて
調べているそうです。

弁護人の弘中惇一郎弁護士は昨年7月、
ゴーン被告が同4月に保釈されて以降、
保釈条件で指定された東京都内の住宅周辺を
何者かに見張られたり、外出先まで
尾行されたりしていると明らかにし、
「重大な人権問題」と訴えた。

その後、弘中氏は同12月25日、
弁護団で調べた結果、行動監視していたのは
東京都内の警備会社だと判明したと説明した上、
ゴーン被告本人から委任状を受け、警備会社を
軽犯罪法違反と探偵業法違反の罪で年内に
刑事告訴すると表明。
「日産が業者を使って保釈条件違反を
しないか見張っている」と主張したそうです。

弁護団に逃亡の責任はないでしょうか。
前代未聞です。
違和感があります。


posted by masa at 09:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする