2020年12月03日

ガソリン車

政府は、地球温暖化対策の一環として、
ガソリン車の新車販売を2030年代半ばに
禁止する方向で最終調整に入ったそうです。

50年までに二酸化炭素(CO2)など
温室効果ガスの排出を実質ゼロとする
政府目標の実現に向け、「ガソリン車販売ゼロ」に
踏み込む。

日本の自動車メーカーが強みを持つ
ハイブリッド車(HV)に加えて、
電気自動車(EV)のさらなる普及が
課題になるそうです。

経済産業省が今月10日、自動車メーカーなどとの
会議を開いたうえで、こうした方針を表明する。

ガソリン車の販売を禁止する動きは
世界で広がっている。

英国は11月、ガソリン車の新車販売を禁止する時期を、
35年から30年に前倒しすると決定したほか、
米カリフォルニア州も35年までに
販売を禁止する方針を打ち出している。
中国も自動車専門家団体が、35年までにEVなど
「新エネルギー車」が新車販売に占める割合を
現在の5%弱から50%に高めて、ガソリン車の
販売を終わらせる工程表を発表した。

これに対し、日本はこれまで新車販売台数に
占めるガソリン車の割合を、30年に30〜50%に
引き下げる目標を打ち出していたが、
販売禁止とする時期は示しておらず、
出遅れが指摘されていた。

水素自動車を普及させるべきですね。
どうやってコストを削減するかですね。



posted by masa at 09:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

内閣支持率

菅内閣の支持率が下降線の一途を
たどっているそうです。

日本経済新聞社とテレビ東京が、
11月27〜29日に世論調査を実施したところ、
菅内閣の支持率は58%で10月の前回調査から
5ポイント低下したそうです。

政府の新型コロナウイルス対応について
「感染防止と経済活動の両立を目指すべきだ」と
答えた人は57%。「感染防止を優先すべきだ」の34%や
「経済活動を優先すべきだ」の7%だったが、
「評価しない」割合が48%と前回よりも
13ポイント上がり、「評価する」の44%を上回ったという。

きょうの日経が1面で「内閣支持率58%に低下」
とのタイトルで報じているほか、
関連記事を2面に掲載。5%の低下といえば、
驚くこともないが、9月の就任時の調査では
歴代3位の高支持率だった74%から比べると、
わずか2か月余りで16ポイントも下がったことになる。

内閣を支持しない理由で最多だったのは
「指導力がない」の37%だったそうだが、
調査では「感染の収束が見えない足元の
状況への不安が影響したとみられる」と分析している。

最初の74%が異常だったのです。
そのデータがおかしいのですよ。
そんなに高いわけがないと思います。

それだけ、調査の結果ってあてに
ならないと思います。
マスコミは批判ばっかりですからね。




posted by masa at 09:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

富裕層の申告漏れ

全国の国税局が今年6月までの1年間に
実施した所得税の税務調査で、高額な
資産などを持つ富裕層に指摘した
申告漏れは総額789億円に上ることが27日、
国税庁のまとめで分かったそうです。

追徴税額は前年比27.6%増の259億円で、
いずれも統計を取り始めた2009年以降で
最多となったそうです。

富裕層に対する調査は4463件が実施され、
うち3837件で申告漏れが見つかった。

1件当たりの追徴税額は、富裕層以外を
含む調査全体では平均222万円だったのに対し、
富裕層は2.6倍の581万円に上った。
特に海外投資などを行っていた富裕層の
追徴額は1571万円で、申告漏れの規模が
大きくなる傾向が見られた。

調査件数は、新型コロナウイルスの影響で減少した。
富裕層以外を含む調査全体の件数は43万1000件
(前年比29.4%減)で、うち26万3000件
(同29.7%減)で申告漏れが判明。
総額は7885億円(同12.8%減)だった。

外国為替証拠金取引(FX)やインターネット通販など、
近年増えているネット取引を行う個人に対しては、
総額237億円の申告漏れを指摘。
追徴税額は65億円で、統計の公表を
始めた15年以降で最多となったそうです。

申告漏れですか。
海外との取引が増えていますからね。
富裕層がおおでしょうね。
申告漏れもあるでしょうね。

 
posted by masa at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

松屋が赤字

11月4日、牛丼チェーン「松屋」などを
展開する株式会社松屋フーズホールディングスは
2021年3月期の連結業績予想が26億円の
赤字になると発表したそうです。

14年ぶりの赤字で、その額も過去最大と
なったため、市場に大きな衝撃を与えたそうです。

それでは同じ牛丼チェーンの「吉野家」と
「すき家」の売上も悪いかというと、
必ずしもそうではない。
松屋フーズホールディングスは通期で赤字が
確定しているが、すき家などを展開する
株式会社ゼンショーホールディングスは黒字の
見込みだ。

また10月の全店売上高を見ると松屋は98.3%と
なっている一方で、同じく連結決算予測が
90億円の赤字となる見込みの吉野家は102.7%までに回復。
すき家も前年同月比106.5%なので、松屋が「一人負け」の
様相を呈しつつあるそうです。

実際、2013年に米国産牛肉の輸入規制が
緩和された際、牛肉価格の下落を見込んで、
各社で壮絶な価格競争が繰り広げられた。

吉野家が牛丼の並を280円で売り出したら、
松屋とすき家は250円で販売をして対抗。
しかし、円安の影響を受けて、予想以上に
牛肉の価格が下がらず、大きな効果を
もたらすことなく終わったそうです。

競争企業も強いですかあね。
なかなか利益を上げられません。
コロナの影響もあるでしょね。

厳しいですね。

posted by masa at 08:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

社民党

政治をめぐる対立は、ここ最近、「親安倍」
「反安倍」の構図だったが、社民党の中だけは、
別の対立が続いてきた。
「反みずほ」だそうです。

村山富市元首相を生んだ社会党を前身とする
社民党は11月14日、臨時党大会を開き、
分裂が決まったそうです。

4人の国会議員のうち党に残るのは
福島瑞穂党首(64)のみ。
福島氏の党運営に不満を持ち続けた「反みずほ」の
吉田忠智幹事長、吉川元(はじめ)副党首、
照屋寛徳衆院議員の3人は離党し、
立憲民主党に移る。

SNS上では所属国会議員が福島氏
一人になる事態に、大手銀行の
キャッチフレーズを模して
「これぞ『ワンみずほ』だ」と
揶揄が飛ぶ。

党大会は無残そのもの。照屋氏は福島氏に
「あなたが03年に党首になって、全国の
党員、先輩方が築いた遺産をすべて
食いつぶした。自覚はないのか」と糾弾。

その最中、「親みずほ」派の地方議員から、
激しいヤジが照屋氏に飛んだ。
福島氏も「私のみが食いつぶしてきたと
言われるのは極めて残念。党を再生
させるために私の力を存分に使って
党員に恩返ししたい」と猛反論。

1人でも社民党を続けるのですね。
それは、すごいと思います。

posted by masa at 09:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

ゴーン氏逮捕

国連人権理事会の「恣意(しい)的拘禁に
関する作業部会」は23日までに、
日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告の
日本での勾留について、「4度にわたる
逮捕と勾留は根本的に不当だ」などとする
意見書を公表した。「適切な救済策」として、
日本政府はゴーン氏に賠償すべきだとしているそうです。

作業部会は、一連の勾留により、ゴーン氏は
自由を取り戻すことや、弁護士との自由な
コミュニケーションなど公正な裁判を受ける
権利を享受することが妨げられたと指摘。
「国際法の下では法的根拠のないもので、
手続きの乱用だった」としている。

朝日新聞の記事だそうです。
本当でしょうか。
アメリカと同じように、うその記事をかくマスコミが
多すぎます。

そうであれば、朝日新聞は反論すべきですね。
会社のお金を横領して海外に逃亡した犯罪者です。

日本で裁判を受けさせるべきです。
そういうふうに、マスコミは記事にすべきですね。

posted by masa at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

Gotoの見直し

新型コロナウイルスの感染が
急拡大する中で迎えた3連休初日の21日、
政府が需要喚起策「Go To キャンペーン」の
運用を見直す方針を打ち出したそうです。

観光業者や旅行者からは、回復傾向に
ある観光への打撃を懸念する声や、
方針変更に戸惑う声が相次いだそうです。

1日の新規感染者数が20〜50人台で
推移する沖縄県。
那覇市の観光名所・国際通りの人通りは少なかった。
土産店を営む男性(35)は「急なキャンペーンの
中止は困るが、感染拡大も怖く、気持ちは半々。
政府の対応はいつも遅く、振り回される」と
困惑気味だそうです。

観光支援事業「Go To トラベル」では、
政府の対策分科会が示した感染状況を示す
四つのステージのうち、2番目に深刻なステージ
3相当に達したかどうかが、新規予約の
一時停止の判断材料となる。

政府はよくやっていますよ。
世界で、一番感染者や死者が少ないです。

成功ですよ。
あとは、どうやって昔の生活に戻すか
ですね。
長くかかりそうです。


posted by masa at 10:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

JTB

旅行業界最大手のJTBは20日、
グループの要員を2021年度までに
19年度比で約6500人削減すると
発表したそうです。

定年退職による自然減のほか、
早期退職や22年度の新卒採用の見合わせなどで
対応するそうです。

6500人の内訳は国内2800人、海外3700人を
想定する。

また国内の店舗を21年度までに
115店削減することも発表。
従業員の賃金についてもボーナスの
削減などで、年収平均で3割を削減する。

同日発表した2020年9月中間決算は、
売上高が前年同期比81・1%減の1298億円、
最終的なもうけを示す純損益は781億円の
赤字となったそうです。

新型コロナウイルスの影響で旅行需要が
大幅に減ったことが影響した。

JTBも厳しいですね。
6500人の削減ですか。
考えられませんね。
時代が変わります。


posted by masa at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

トヨタの新卒採用

トヨタ自動車は技術系の大学生・
院生の新卒採用について、学校推薦を
全廃し、事務系と同様に自由応募に
一本化するそうです。

トヨタが今月、全国の大学に文書で伝えたそうです。

2022年春に卒業・修了予定の理系大学生・
院生から対象となるそうです。
自動運転の開発や電動車の普及など
自動車業界が変革期を迎える中、
幅広い人材を採用して競争力を高めたい考えだ。

トヨタは20年4月、高卒などを含め
約1200人を採用し、このうち約3割が大卒・院修了の
技術職だった。
技術職の大半は大学・大学院の研究室などの
推薦を得て入社しており、自由応募は
一部にとどまっていた。

今後は自由応募に一本化し、自動車関連以外の
技術や知識を持つ学生を広く募集する。

自動運転など次世代技術の開発力を強化し、
新規事業分野の開拓を進める狙いがあるとみられる。

トヨタ関係者は「学生から選んでもらえる
企業になるための変更だ。多様な人材が
不可欠で、社内の意識改革にもつながる」と話す。

もう推薦の時代は終わりましたね。
多様で優秀な人材をいかにたくさん集めるかです。
posted by masa at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

初診時の受信料

厚生労働省は、紹介状なしで大きな病院を
受診した患者が支払う負担額について、2000円
増額する方向で検討に入ったそうです。

大病院に患者が集中することを避け、
軽症者は身近な「かかりつけ医」を
受診するように促す。
2022年度までの実施を目指す。

現在、紹介状なしで大病院を受診した場合、
1〜3割の窓口負担とは別に、初診で5000円以上を
追加で支払う必要がある。

厚労省は、この負担を7000円程度に
引き上げて、大病院が専門治療に
集中できる環境を整えたい考えだ。

現行制度では、病床200床以上の
「地域医療支援病院」と「特定機能病院」の
計666病院が追加支払いの対象となっている。

対象となる病院の拡大を合わせて検討する。
高額な医療機器を使ったり、化学療法を行ったりする
専門的な医療機関を加える方向だ。

公的医療保険の財政負担を軽減する狙いもあり、
19日に開かれる社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の
医療保険部会で議論する。12月上旬にも
取りまとめる全世代型社会保障検討会議の
最終報告に盛り込むそうです。

コロナで病院に行かなくなっています。
大病院に行かなくなるかもしれませんね。

posted by masa at 09:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする